かごぼん具'

おでかけにっき

春のおっさんサイクリング'22

ルートは水橋~生地往復47km。

GWのおっさんサイクリングは1年ぶり8回目。集合時刻の30分前に水橋フィッシャリーナ到着。自転車のタイヤに空気を入れ、老体にRedbullドーピング。定刻の2分前に友人K到着。

9:34出発。天候晴れ、気温17℃、冷たい北風を背に受けて快走。Redbullパワーのおかげか踏み込むと軽く27km/h位出てしまう。片貝川の橋の上で休憩。残雪の北アルプスが美しい。見慣れた景色だが、何度見ても素晴らしい。

僧ヶ岳の雪形が現れている。

魚津水族館で巨大魚に挨拶して蜃気楼ロードを疾走。

生地の湧水スポット到着。水を持ち帰るためにドリンクボトル2本持ってきた。ベンチに座って、山並みを見ながらgkgk。まろやかでほんのり甘さを感じる。

Kの提案で漁師が経営している喫茶店「北洋の館」に立ち寄った。初訪したときは漁具倉庫なのか茶店なのか判らないインテリアで、お姉さんとおしゃべりしてお茶無料という斜め上の営業スタイルだったのだが、7年ぶりに来てみるとおされな茶店になっていた。店の横にロードバイクがぎょうさん駐輪してあってサイクリストの聖地かと思った。コーヒー2杯注文して適当な席で待つこと20分。滅茶苦茶居心地いい店やわ。何時間でもおれるわーと思ったのでコーヒー飲んだらすぐ出た。

復路は向かい風。先頭で引っ張る。アヴェ24.5km/hと頑張った。

ランチは手作りハンバーガーの店「うずや」殿でベーコン・エッグ・バーガーを注文。電話で大量に注文して車で取りに来る客が大半。ひっきりなしに車が来る。立地を考えると恐ろしく繁盛している。近くのロードサイドでかぶりつく。運動したあとの食事美味しすぎる。

帰路につく前に日方江温泉の石油臭のする良質のモール泉で融けた。今年も雄大北アルプスを堪能して満足した。