かごぼん具'

おでかけにっき

外出自粛自炊・其ノ肆

生姜の炊き込みご飯
f:id:kagobon:20200507061453j:plain:w320
生姜はひとかけらを千切り。米2合を水に浸けたところから、水大さじ2杯を除去して、醤油、みりん、酒を小さじ1杯ずつ加えて炊いた。

ナスとじゃがいもとベーコンの炒め物
f:id:kagobon:20200507184427j:plain:w320
定番化してきた。

滅茶苦茶料理
f:id:kagobon:20200508184821j:plain:w320
レシピの無い料理はもれなくゲテモノになる。分かっているのに何度でも失敗する。味覚をオフにして流し込んだ。

鶏もも肉とじゃがいもの照焼き
f:id:kagobon:20200509084640j:plain:w320
にんにくスライスを加えてみたら美味。にんにく料理はごはんの友。けれども、鶏もも肉=照焼きばかりでやや飽きてきた。

ナスとトマトをスライスして3分半レンチン
f:id:kagobon:20200510123439j:plain:w320
自作のつゆにおろし生姜と擦り胡麻(既製品)を加えたら美味し過ぎてぺろっと食べた。

今日の晩ご飯
f:id:kagobon:20200510191226j:plain:w320
ネタ切れ

外出自粛自炊・其ノ參

前回の画像1と同じレシピで肉を豚バラに変えたもの
f:id:kagobon:20200504070556j:plain:w320
見た目は改善したが、おっさんには脂がしつこかった。

キャベツ、鶏もも肉、にんじんのコンソメ
f:id:kagobon:20200505082250j:plain:w320
どうして肉料理は見た目がいまいちにしかならないんだろう。味はまあまあ好かった。

木綿豆腐とトマトのカプレーゼ
f:id:kagobon:20200506180003j:plain:w320
ネットで探したレシピ。簡単そうだったので採用。本来はモッツァレラチーズを使うらしい。

ニラのおひたし
f:id:kagobon:20200506180018j:plain:w320
いつも作ってる。バリエーションとしてほうれん草や小松菜がある。

ナスとベーコンの炒め物
f:id:kagobon:20200506180013j:plain:w320
前回より水っぽかった。矢張りナスを2個にした所為か。創作が入るとだめだな。

外出自粛自炊・其ノ貳

失敗例

キャベツと豚肉のなにか
f:id:kagobon:20200430122652j:plain:w320
見た目より美味しくてペロッとたいらげた。

キャベツとソーセージのなにか
f:id:kagobon:20200430182450j:plain:w320
物足りなかったのでコーンをトッピングしてみた。こちらは見た目より不味かった。矢張り創作が入るとロクなものが出来ない。

ジャーマンポテトみたいなもの
f:id:kagobon:20200502182226j:plain:w320
購入したジャガイモがメークインだったので適当なレシピを検索してこしらえた。前回は市販のシーズニングを使ったがこれは塩と胡椒だけ。結果、美味しくはないが食べられないことはない"なにか"が出来た。

山形のだし
f:id:kagobon:20200502182230j:plain:w320
7年程前、市販品を自分なりに研究して再現したのが最初。美味しく出来上がることもあれば、今回のように失敗することもある。なにかが足りないがなにが足りないのか判らない。10年以上料理してても創作が入った途端ゲテモノ料理になる。まったくセンスが無い。嫌になってくる。

完全に嫌気がさしてしまうと、豆腐とスーパー惣菜と冷食ばかりをローテーションする食生活になる。毎日買い物に行ければそれでもいいのだが。

成功例

左から時計回りに
f:id:kagobon:20200503120643j:plain:w320
ナスとベーコンをごま油で炒めてトマトケチャップかけただけ。ナスとトマトは親戚なので親和性があると思った。あまりの美味しさにペロッとたいらげた。

きゅうりとコーンの酢の物、最初米酢だけだったが酸っぱ過ぎたので砂糖小さじ1杯加えコーンでアクセントをつけた。

ノンフライドポテト、メークイン中2個を千切りにして沸騰したお湯で2分半茹でてオリーブオイルと塩胡椒で味付け、刻みパセリをトッピング。

外出自粛自炊

お出掛けできず暇なのでよく料理を作るようになった。
f:id:kagobon:20200418122141j:plain:w320
先々週、7〜8年ぶりに作ったカレー。味をしめて先週も作ったが、4食連続カレーとかだと流石に飽きるので月イチぐらいでいいか。

朝の食卓に自作のおかずが3品も並んだのは初めてかもしれない。
f:id:kagobon:20200429070858j:plain:w320
左から時計回りに、鶏ももの照焼き、壬生菜の白和え(っぽいもの)、ジャーマンポテト

レシピを再現する材料や調理器具や技術が足りないことが多々あり、創作が入るともれなくゲテモノ料理になってしまう料理音痴のため、あまり凝ったものは作れない(作りたくない)。

お昼
f:id:kagobon:20200429120750j:plain:w320
新たに作ったのは、小松菜のおひたしに玉ねぎと油揚げを加えた和え物。iPadに表示させたレシピを見ながら作った。野菜ばっか。

引越しとは、いつもより一寸荷物が多い旅行である。'20

荷造りがギリギリだった。引越し業者が来てるのにまだやってたり。
f:id:kagobon:20200410082316j:plain
14年で7回目。今回過去最長の移動距離となるが引越し代金は過去2番目の額に落ち着いた。

着地はこの部屋より4.5帖程狭い。クローゼット奥のスペースを削って更にひと回り狭くしたイメージ。
f:id:kagobon:20200410094647j:plain
荷物が入り切るか不安。

冷蔵庫の買い替えを奨められた。古品を引き取って着地には新品を配送しますよというサーヴィス。廃水トレイが汚れているので内部は黒カビが繁殖している、また最近の製品は電気代が雲泥の差との謳い文句だった。だが、いきなり言われてもじゃあお願いしますとは言えない性。自分なりに比較検討してこの機種(2ドア 上/冷蔵室124L 下/冷凍室41L)を使っているのだから、メーカーも型番も判らん製品をお任せで買うなんてわたしの辞書には載っていない。

今の冷蔵庫は冷凍室の容量重視で選んだ。自炊はするが簡単な物しか作らないので冷蔵室の容量はスペックオーヴァーな気は10年ぐらい感じている。でも1コ下の130Lクラスにすると冷凍庫も狭くなる。ニッチなスペックの製品は中華メーカーになってしまう。と、思ったがちょっと調べると今は130Lクラスでも冷凍室40L超の製品が国内一流メーカーから出てる。引越し前に買い替えておくべきだったな。次回検討しよう。どうせ2〜3年後だし。

令和最初の富士山

新東名清水PA手前から真正面に見える富士山
f:id:kagobon:20200408113902j:plain
山とトンネルばかりの高速道路を淡々と走っていたら突然現れた。2月から東海道を7回行き来して初めて見た。

新清水IC
f:id:kagobon:20200408113921j:plain

富士川を渡ると左へ移ってしまう。
f:id:kagobon:20200408114756j:plain
新幹線ならE席からの眺めが最高であろ。

令和最初の桜

今春は引越しやら新コロやらでお花見行けてないが、随所で撮り貯めた桜写真を開放
つくば市桜センター前の桜
f:id:kagobon:20200402135920j:plain

上信越道下仁田インターの桜
f:id:kagobon:20200404115222j:plain

伏見稲荷大社の桜(鳥居の右奥)
f:id:kagobon:20200405172140j:plain
JR奈良線稲荷駅前から撮影。この近所にビジネスで3泊した。2ヶ月で4回京都に行ったが観光は1ミリもしていない。