かごぼん具'

おでかけにっき

自転車のホイール交換を検討

サイクリングの帰りに花室交差点角にある某スポーツバイクショップに寄った。眼鏡の店員に「ホイール交換を考えてます。クリンチャーのアロイでフラットたまに坂、レースは出ません」という条件で、いきなりDULA-ACEナンチャラとかMAVICの高いやつを薦められた。MAVICはいま20%オフなのでお買得とも。元の値段が予算の倍以上のため、まったく安い気がしない。店頭在庫ではULTEGRA WH-RS500が最安だが、1700g位あるので差は判らないだろう、前後セットで1400g以下でないと体感効果は無いという持論を展開なさっていた。完成車の純正装着ホイールは1800g前後あるから。と仰るので「いまDT Swissを履いてて2kgはあると思います」と言ったところ、タイヤ、チューブ、ハブ込みででしょ、ホイール単体でそんなにあるわけないと見もせずに断言。ちょっと気分を害したので、考えてみますと告げて店を後にした。

純正装着ホイールDT Swiss AXIS 1.0の重量を測ってみた。前後ホイールを両手に持って体重計に乗った体重から、何も持たずに乗った体重を引くと3200g。ここから重量の判明しているパーツを差っ引く。

タイヤ MICHELIN Pro4 SC 215g×2=430g
チューブ MAVIC INNERTUBE 21-25 80g×2=160g
リムシール Panaracer Poly-Lite 700C-27"×18 23g×2=46g
スプロケット Shimano SLX CS-HG81-10, 10s 11-32T 300g
合計936g

よって、ホイール+ハブで2264gとなった。ハブを引いても2kgは切らないな。勝った。

400g減ぐらいから軽量化の効果を体感できると仮定して、2000gから400g引いて、前後セットで1600g以下を目安とする。リム内幅は25cタイヤに最適な17mm

ネット検索すると、安くて軽いのが幾らでも出てくるが、信頼性を考えると四大メーカー*1から選ぶほうが無難。初めてのホイールだし。

候補
Campagnolo Zonda C17 1596g
FULCRUM Racing 3 1560g

2年後ぐらいに追記

結局買ってない。理由としては、高いホイールに替えると盗難リスクが上がってサイクリングを楽しめなくなるからが一番大きい。第二に上記どちらにしてもカッコ良すぎてホイール負けする。

*1:MAVIC、SHIMANOCampagnolo、FULCRUM